スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『じっくり語り語られてみよう』への返信記事

というわけで多くの方に語って頂きましたこの企画。
主催のRDG(爽快P)さんは勿論の事、語って頂きました皆様、
並びにこの企画を通して自分の作品を見て下さった方々、本当にありがとうございました!
自分としても非常に良い経験となりました。

以下格納にて返信をば。


1.はじめに
まず始めに、謝る事では無いのかもしれませんが、一つだけ。
今回は当初から個別にて返信記事を書こうとしていたのですが、
いざそのような形で書き始めてみると、語り手の皆さんの記事に引っ張られるように
自分の言葉が記事によってあっちいったりこっちいったりしてしまいまして・・・;
そのようなぶれぶれの言葉では語って頂いた皆様に失礼と思い、
今回は全体に対する返信、という形にさせて頂きました。
その辺りご了承頂ければ幸いです。

2.迷子のP
注文その1、『なぜPは迷子になったのか』。
まずはコチラをご覧ください。
これは、自分が今回のロストマンを作る際に書いたメモです。
左が歌詞、右がそれに合わせた画面のイメージ。
ここで注目して頂きたいのは、右側の画面イメージ。
実は最初の構想時点では、春香の「は」の字もありませんでした。
では何故、Pは迷子になったのか?
それはこのメモの画面イメージの一番上、前奏のところの部分。
”最高ランクアイドル引退→その余韻から抜け出せない”
つまり、最高点に到達してしまったが為に次の目標を見つけられない、
そういった迷子を出そうとしたのです。

これには実は自分がアイドルマスターをプレイした際の経験が下地にありまして。
とあるプレイの時、その前のプレイがAランクで終われたのに、Bランクで終わった事がありました。
その時にふと考えた事。
「おかしいな、あの時は上手くいったのに」。
そう考えた時点で、自分は過去をなぞっていたのだという事に気付きまして。
人間、より良い結果が出せたのならば次からもそのようにしようと思うもので。
ましてや”最高ランクのアイドル”なんて生み出してしまった日には、
それに至る道がベストの答えになってしまう。なんてったって頂点ですから。

かくて最高ランクのアイドルを生み出す為の最適解を得たPは、
がむしゃらに試行錯誤するような必要も無くなり、
あれやこれやとメモしたノートは閉じられ、残ったモノはスケジュール帳のみ。
これではもはやルーチンワークですね。
そしてそれがルーチンワークだと気付いた、そこからロストマンは始まるわけです。

・・・と、本来この動画で表現したかった事は、以上のような事でした。
なので当初の予定では、実はアイドルは特に絞らなかったのですが。

実際に作り始めてみると何故か自分の中で春香のイメージになっていまして。
これは恐らく、自分の中で”最高ランクのアイドル”としてのイメージが一番ぴったりくるのが春香だったという事なのでしょう。
ところが、そのイメージのまま春香を登場させたら、物語がまた別の側面を見せ始めました。
あのEDから続く、Pと春香の関係。
そう、意図していなかったにも関わらずそういった側面を持ってしまったのです。

これは書こうかどうかずっと悩んでいた事なのですが、書かなければ今回の返答記事とならないので書きます。
『ロストマン』は、”Pと春香の関係”について描いた物語ではありませんでした。
なので、現在のロストマンの評価(特に春香との関係性について)は、
完全に作った自分自身の想定外のものなのです。

本当はずっとこの事を書きたかった。でも書くにはロストマンの評価が大きくなり過ぎてしまった。
そう、『ロストマン』はもう自分の手の届かない、別のところに行ってしまったような作品なのです。

なので、今回の一つ目の注文、『なぜPは迷子になったのか』は、
他ならぬ自分自身が”この『ロストマン』という作品”を知りたいが為に出した注文でした。
そしてこの注文に対する語り手の皆様の語りを見まして、『ロストマン』について知ったという次第です。

変な話ですよね。
幻滅させてしまったのでしたら、すみません。

3.静止画について
こちらは特に深く考えずに出した注文だったのですが、
定義が曖昧だったせいか、語り手の皆さんを混乱させてしまったようです。すみませんでした・・・。

自分は作品にちょこちょこと静止画を用いるのですが、
今回の『ロストマン』のように静止画メイン、という作品はアップされるペースも少ない(自分が観れてる範囲でですが・・・)と思います。
なので、そういった作品はどう観られているのかな、と。

ダンス動画と違って”動き”が無い分、退屈になったりしないだろうか、
観る人の”想像”によってブレるのではないだろうか、
そんな事を考えていたのですが、語り手の皆さんの記事を見るかぎり
すんなり受け入れて頂けているようで、ホッとした次第です。

4.終わりに
冒頭にも書きましたが、今回の企画参加は自分にとっても非常に良い経験になりました。
何よりも自分の作品について、ここまで沢山語って頂けたという事がとても嬉しく感じます。
それに対する返答記事がこのような拙いもので、申し訳無く思うのですが・・・。

改めまして、企画主催のRDG(爽快P)さん、記事を書いてくださった語り手の皆さん、
そしてこの作品を観てくださった全ての方に、ありがとうございました!!
  1. 2009/07/06(月) 23:48:51|
  2. ニコマス関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<最近だらしねぇな | ホーム | タグのお話。>>

コメント

まず最初に、スミマセンでした。

いや、俺のブログを見てもらえれば分かると思いますけど。
企画に参加しもしないで、勝手にお題に乗って作品語りをしてしまいました。
正直に言います。
ワザと締め切りが過ぎるのを待って、記事を上げました。
ああいう大きな企画に乗るのが、気恥ずかしかったんです。
でも返信記事を読んで、後悔しました。
そんな適当な気分でやることではありませんでした。
記事そのものは真面目に書き上げたものです、やはりきちんと企画に乗るべきでした。
もう上げてしまった記事ですが、もし問題などがあるようなら削除等の対処をしますので、連絡ください。
でも、もし良かったら、あのまま晒させてもらえますか?
自分への戒めにしたいと思います。
自分勝手で失礼だとも思いますが、よろしくお願いします。

R(略)Pの作品は、静止画主体のものの方が俺は好きだったりします。
動画に比べて行間を読む余地が沢山あって、色々と考えながら見ることが出来るので、見るたびに新しい発見があったりするものですから。
今後出てくるであろう新作にも、勝手に期待してます。
頑張ってください。

  1. URL |
  2. 2009/07/07(火) 21:17:38 |
  3. よた #-
  4. [ 編集]

>>よたさん
いえいえ、そんなかしこまらずに・・・;
自分としては自作を語って頂けただけでも十分嬉しいですので。

ですから晒しやら戒めやらなどと言わず、堂々としててくださいませー。
  1. URL |
  2. 2009/07/09(木) 00:33:33 |
  3. R(略) #heOZGi.o
  4. [ 編集]

返答記事お疲れさまでした!

実は、エントリが本作とわかった時点で、
「これは解釈は揺れないだろう」と思っていたのです。
ですので、「なぜPは迷子か」という質問に、
「なんでそんなこと、わざわざ聞くんだろう……細かい点は違っても、
だいたいみんな同じようなこと書くんじゃ?」とまで思っていましたw
が、他の方の記事を読んで驚きました。ほんと、様々な解釈があって。
「作者はどういう思いで作ったのか」が、俄然気になっていたのですが、
まさかのお答えw

見る側というのは、知らず知らずのうちに、自分の経験や思想を、
作品に重ねてしまうのだなぁと、改めて思いました。
作り手の方には、「そんな解釈しないでよ」と思われることもあるかもしれませんが、
これも、視聴の際の楽しみ方の一つとして、ご容赦いただきたくw

それでは、新作も楽しみにしておりますー!
  1. URL |
  2. 2009/07/10(金) 03:29:15 |
  3. グレゴール #-
  4. [ 編集]

>>グレゴールさん
こちらこそ、拙作を語って頂きましてありがとうございました!
自分としてはワリと面倒な注文を出してしまったのではないかと思っていたのですが、
皆様真剣に答えてくださって、非常に嬉しかったです。

自分の作品というのは、多かれ少なかれ見る側にブン投げちゃうところがありますので、
むしろそうやって観て色々想像して頂けたのなら万々歳です・・・w

新作もちまちまと作っておりますので、気長に待って頂けたらと思いますー。
  1. URL |
  2. 2009/07/11(土) 01:54:04 |
  3. R(略) #heOZGi.o
  4. [ 編集]

そうか、春香はあとからついてきた要素だったんだ。
でも春香がいなかったらこの作品は成立しなかったかなーと思えます。
Pの感情の行き場がなくなっちゃいますもん。
不満や迷いがただの自分への苛立ちになってしまったら、
ちょっと虚しさを感じてしまいますよね。
やっぱりPって、自分のためよりアイドルのためにがんばってんだ、
というのがあるんじゃないかと。イコール自分のためだとしても。
そうなると、ここには他の誰でもなく春香が出てきますよ。

まー、自分はこの上半期、かなりこの作品にヤラれてますんでw
日々にくたびれたらこれ見て気分を入れ替えますwww
  1. URL |
  2. 2009/07/18(土) 07:50:43 |
  3. cha73 #AHY.BPxA
  4. [ 編集]

>>cha73
今回は拙作を語って頂き、ありがとうございましたー!

そうですね、自分もいろんな方の視点や感想を見るにつれ、
なるべくして春香になったのかなぁとか思ったりもしてます。

この動画は自分の頬引っ叩き用に作った面もありますので、
そういうタイミングで見て頂ければ嬉しいかぎりです・・・w
  1. URL |
  2. 2009/07/19(日) 03:50:45 |
  3. R(略) #heOZGi.o
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ryakushiki.blog64.fc2.com/tb.php/309-9469dd65
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

R(略)P

Author:R(略)P
ニコ動にひっそりと
アイマスMADをアップしてたり。

※画像は歪氏の捏造グラをお借りしています。

Mail:r_ryaku略hotmail.co.jp (略を@に)

【zoome】:略式別件





【気まぐれに更新してます】
コミックダッシュ! R-ryaku の所有コミック

最新記事

最新コメント

カテゴリ

雑記 (280)
小話 (6)
制作関連 (128)
ニコマス関連 (75)
アイマス関連 (28)

月別アーカイブ

リンク

順不同・敬称略です。

検索フォーム

カウンタ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。