スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

気が向いたのでうたわれ動画の解説なぞ

自分用にアレコレまとめてたんですが、折角なので記事にしてみました。
VideoStudio 12 を使用しての解説ですので、他のソフトの方にはあまり意味が無いかも。。。
てか誰得記事なので読まなくていいですよ!

さてさて、今回解説する動画はコチラ↓



とりあえず制作時のイメージとして、
「かがり火の前で舞う古代民族みたいな感じ」
「神に捧げるような、ちょっとした神々しさも漂う感じ」
というのがありましたので、炎とかその辺りを表現出来たらなというところでした。

以下、解説格納なんですが、
なんかめっさ長い上に画像がとても多くなってしまって非常に重いので、
お気をつけ下さいぃ。


比較対照として、まずは何も手を加えていない状態。


今回はステージの前方、左右にそれぞれ松明?みたいな物がある、というイメージだったので、
まずは炎の灯を作ります。

VSの機能である【ビデオフィルタ】より、【光】のフィルタを使用します。


このフィルタは映像に光源を作り出すフィルタで、
特定の位置を明るく・暗くしたいなんて時に重宝します。

今回はステージ前方に二つの炎の灯りというイメージなので、
左右下端にそれぞれ赤~オレンジっぽい光源を作ります。
ただ明るくするだけじゃなくて、光量を絞って周囲を暗くして夜っぽさも出してみたり。


フィルタを適用するとこんな感じに。


ただ、このままだとイマイチ神々しさが足りない感じ。
なので、少し幻想的な明るさを付加してみます。

【ビデオフィルタ】より、【拡散グロー】のフィルタを使用。


拡散グローは、明るい部分をさらに明るくさせつつその周囲にも明るさを拡散させる感じのフィルタ。
幻想的な雰囲気を出すにはもってこいです。
あまり強すぎると誰だか分からなくなってしまうので、比較的弱めに。


先ほどのものと合わせるとこんな感じに。


とりあえず雰囲気は出たのですが、何か少し物足りない。。。
ということで、今度は火の粉を出してみる事にしました。

いつもお世話になっております、モリモリソザイ様より、
【Material】【ナチュラル】【雪】をお借りします。

雪はこんな感じに、ちらちらと白い粒を降らせるエフェクト。


まずはこれの色を変更し、赤~オレンジっぽくします。
クリップの【編集】【色補正】から【色相】【彩度】を調整します。
色相は色の位置?みたいなもので、この値を変えると赤っぽいものを青っぽくしたり出来ます。
彩度は色の鮮やかさみたいなもので、この値が低いとモノクロっぽくなり、高いと原色に近くなります。

今回はそれぞれ以下のように調整。
元が白っぽいので彩度をMAXにして色味を出してから色相をオレンジっぽくする感じ。


調整するとこんな感じ。若干黄色っぽくなっちゃいました。


もう少し赤~オレンジっぽくしたいので、今度はフィルタで微調整。
【ビデオフィルタ】より、【カラーバランス】のフィルタを使用。


カラーバランスはその名のとおり色のバランスを調整します。
今回は赤を強くして、青と緑をやや弱くする感じ。


さらにもう少しぼんやりとした明るさを出したいので、
【ビデオフィルタ】より、【明度とコントラスト】のフィルタを使用。


明度は映像の明るさ・暗さ、コントラストは映像のくっきり・ぼやけ具合を調整します。
画像ミスっちゃってますが、マスターの明るさを50・青と緑のガンマ値を0.80にそれぞれ設定してます。


調整終わったのがこんな感じ。それっぽくなりました?


ただ、このまま重ねてしまうと画面が真っ暗になってしまうので、
クリップの【属性】【マスク&クロマキー】から【透明度】【クロマキー】を調整します。

透明度は名前の通り、映像の透明度合いを調整し、
クロマキーは、映像内の特定の色を透明にします。
特にクロマキーはBB映像の合成なんかに用いられますね。

今回は透明度はあまり高くせず、クロマキーは黒を透明にするよう設定。


最後に、画像では分かりませんがこの雪エフェクトは上から下に降ってくるので、
火の粉が舞うような感じにする為にクリップの【編集】から【ビデオを逆再生】にチェックを入れて、下から上に上っていくようにします。


以上を合わせてみるとこんな感じに。


だいぶ雰囲気出てきたのですが、折角なのでもう少し手を加えてみます。
今度は炎の前の揺らめく空気を出してみようかと。

まず、先程も出てきました、モリモリソザイ様より、
【Material】【エフェクト】【瘴気2】をお借りします。

瘴気2はこんな感じ。


先程と同じように、クリップの【編集】【色補正】から【色相】を調整して赤~オレンジっぽく。


炎っぽい色合いになりました。


続いてこちらも先程と同じように、
クリップの【属性】【マスク&クロマキー】から【透明度】【クロマキー】を調整。


そして重ねてみるとこんな感じ。
もうかなり微妙な違いですね。ぶっちゃけ自己まんぞk


そしてトドメに煙の演出。
こちらはまず、画面と同サイズの真っ黒の画像を用意します。

んで、その画像に対して、
【ビデオフィルタ】より、【雲】のフィルタを使用。


このフィルタは名前の通り、映像に雲っぽいものを乗せられるのですが、
値の調整によって吐息みたいに使う事も出来たりします(『真夜中の散歩道』ではこれ使いました)。

今回はデフォルトの値で問題無さそうだったのでそのまま使用。


続いて【ビデオフィルタ】より、【波紋】のフィルタを使用。


このフィルタは主に水面なんかを表現するのに使うのですが、
なんとなく煙の漂う感じに使えないかなーと使用(実際は殆ど意味無かったです;)
さらに先程も出てきた拡散グローも使用。
これら二つもデフォルトの値で使いました。

これもこのままだと画面真っ暗なので、透明度とクロマキーの設定。


重ねてみるとこんな感じ。
ぶっちゃけ自己m


最後に、画面の上のほうが少し明るいかなと感じたので、
黒から透明になっていくグラデ画像を作って透明度調整しながら重ねてます。
(↓※実際は白い部分が透明です)


これにて完成。


かなりアレコレやってますが、全て値が決まってしまえば
後は各クリップを同じ設定にしていく単純作業なので制作自体はそんなに時間掛かりません。

【おまけ】
出だしの足の踏み込みのシーンなぞ。

このシーンはズームのフィルタを二つ重ねて表現してます。

【ビデオフィルタ】より、【ビデオのパンとズーム】のフィルタを使用。


このフィルタは映像内の特定箇所の拡大やカメラの移動なんかが出来るので、
動画制作で非常に重宝してます。
(※但し、VSのズームは画質が非常に粗くなるので注意)

今回はまず一つ目のフィルタで足元の拡大のみを行い、


二つ目のフィルタで、足を着いた瞬間に画面を上下させる事で、衝撃っぽくしてます。






二つを合わせるとこんな感じ。






以上、えらく長々とした解説でしたとさ。
正直もっと省略して記事書けるだろうと・・・
  1. 2009/12/14(月) 21:57:38|
  2. 制作関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ややペースを落ち着けつつ・・・ | ホーム | 今はただ、ありがとう、と。>>

コメント

こ、こんなに色々やってたのか・・・ orz
この記事を読んでから動画見直すと、初見では自然すぎて気づかなかったなー、
ってことが多すぎて 汗

光は何かの素材かと思っていましたが、ビデオフィルタで作ってるとは・・・
重ねている瘴気2と雲の調整が神すぎたので、初見ではさっぱり気づかなかったのかな、
なんて思っております。 画質もすごいんですけど、やっぱ調整の丁寧さが
この無理のない自然なステージをキレイに魅せてるのかなー、と。

あと自分はあまり解説的なことは得意ではなかったりするので、
こういう記事は別の意味でも勉強になりますねw GJ!!ww
  1. URL |
  2. 2009/12/19(土) 09:45:19 |
  3. たろう #-
  4. [ 編集]

>>たろうさん
まぁ書いてある通り、後半はほぼ自己満足な調整ばかりでしたがw
こうやって色々試行錯誤するのは楽しいっすよー。

今回は思い付きで書いた記事でしたが、今後も思いついたら書いてみるのも面白いかなぁ・・・
  1. URL |
  2. 2009/12/20(日) 11:12:10 |
  3. R(略) #heOZGi.o
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ryakushiki.blog64.fc2.com/tb.php/405-60feed91
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

R(略)P

Author:R(略)P
ニコ動にひっそりと
アイマスMADをアップしてたり。

※画像は歪氏の捏造グラをお借りしています。

Mail:r_ryaku略hotmail.co.jp (略を@に)

【zoome】:略式別件





【気まぐれに更新してます】
コミックダッシュ! R-ryaku の所有コミック

最新記事

最新コメント

カテゴリ

雑記 (280)
小話 (6)
制作関連 (128)
ニコマス関連 (75)
アイマス関連 (28)

月別アーカイブ

リンク

順不同・敬称略です。

検索フォーム

カウンタ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。